愛知県で、美味しいラーメン店を紹介します。

愛知県で、美味しいラーメン店を紹介します。
江南市にある、赤橙(あかだいだい)というお店は、つけ麺の美味しいお店です。
特製つけ麺(950円ほどだったと思います。)は、もっちりした、太めの食べごたえある麺が、まろやかで、
コクのあるスープの旨みと良く合うおいしい一品でした。
また、特製鶏塩白湯らーめん(890円ほどだったと思います。)も、スープが、まろやかで、コクがあり、
美味しいと思います。
知多郡東浦町にある、つけめん堂というお店は、太い麺のつけ麺が美味しいお店です。
濃厚焼干つけ麺全部のせ(1020円ほどだったと思います。)は、太いく食べごたえある麺に、しっかりしたコクの
あるスープの味わいが良く合う、美味しい一品です。また、具材のチャーシューや、うずらなども、スープの旨みと
良く合うと思います。その他に、らーめん(並、710円ほどだったと思います。)も、スープにコクがあり美味しい
と思います。禁煙のお店だったと思います。エピレ 250円

脇役だけじゃなくて、主役にもなれると思う食べ物。

ゴマって美味しいですよね。料理の名脇役なんて言葉も聞いたことがありますし、本当に色んな料理に使えますよね。
和え物におにぎりにラーメンにスープに、ちょっと考えただけでもゴマが合う料理はたくさんあります。
もちろんそれらの料理と共にゴマの風味を楽しむのも大好きですが、実は私ゴマを単品で食べるのも大好きなんです。
食べ方は小皿にティースプーン4杯程度のゴマを乗っけて、味付けも何もせずにそのままスプーンで食べます。おやつみたいな感覚で。
ゴマそのものの味をダイレクトに感じられて私はこの食べ方が気に入ってるのですが、周りからは大抵「変なの」と言われます。
確かに自分でもちょっと変わってるかなとは思いますが、別に汚い食べ方をしている訳でもないんだからほっといてよって内心思っています。
ちなみに白ゴマに黒ゴマに金ゴマ、どれも好きです。最近は黒ゴマがプチブームですね。あの香りの強さが好きですねぇ。黒ゴマと言ったらやっぱり香りですよね。
別に一人でひっそり楽しんでいても良いんですけど、誰かこの「ゴマ単品食べ」に共感してくれる人がいたらちょっと嬉しい、とは思います。ミュゼ 100円 ネット限定

夜の献立に困ったときはネットに助けてもらっています。

夜の献立で決まらずに困った時はネットにお世話になっています。家にある食材を入れると色んなレシピが出てくるので、それを参考に作ることが多いです。ネットがなかったらローテーションで同じようなメニュ—ばっかりになると思います。
昨日もメインは魚で決まっていたのですが、副菜が決まらずネット検索。豚肉が余っていたので、調べて出てきた中で簡単にできそうな野菜との蒸し煮にしました。これが旦那にヒットしたようで気に入って、いっぱい食べてくれました。メインの魚料理少しで良いと言われるほどです。毎日何を作ろうかすごく悩むし、ストレスだけど、たまにこうして喜んでくれると嬉しいですよね。蒸し煮だと入れて蒸すだけなので本当に簡単だし、これから頻繁に登場しそうな予感です。素敵なレシピに出会えました。
どうやら旦那といい娘といいシンプルな料理が好きなようです。凝った料理の時ほど反応が良くなく、「せっかく作ったのに」と思うことも多々ありました。なので、シンプルで美味しい料理たくさん作れるようになりたいです。脱毛ラボ 都度払い

電車で見かけた同じ癖をもった学生さんに抱いた想い

電車に乗っているといろいろな人がいます。今日はつり革につかまりながら電車の外の景色を見ていると「シャッシャッ」という音が聞こえてきました。なんだろうと音のする方を探すと受験生らしき男の子が付箋をたくさんはりつけた参考書を読みながら片方の手で髪の毛をひっぱっていました。男の子は座っていたので私の位置からちょうど男の子の頭全体を見ることができました。ストレスか癖なのか何度も髪の毛に手が伸びてシャッシャッと髪の毛をかき乱したりひっぱったりしています。同じ場所をひっぱっているのでその部分が特にダメージが大きく色が変わっていて枝毛や切れ毛であることがわかりました。私も学生の時、難しい問題に出くわすと髪の毛をひっぱってしまう癖がありました。やはり同じようにその場所だけ傷んでしまい、美容師さんから「どうしちゃったの」と驚かれカットするのに苦労していました。今はその癖はほとんどなくなりましたが、同じような癖を持つ人を見て同情してしまいました。http://www.tmtracking1.com/knowhow/aisatu.html

今年は城山三郎さんの全作品を読みたいと思っています。

作家の城山三郎さんが好きです。好きといっても、2冊くらいしか読んだことがありませんでした。2冊読んだだけでも私の肌に合う文章だなと感じました。なるべく良い文章の本を買おうと心掛けています。城山三郎さんが好きと心から言えるように、今年は城山三郎さんの作品を全部読もうと決めました。まず今年最初の1冊目は「雄気堂々」という作品を選びました。渋沢栄一さんの半生について書かれている本でしたが、とても面白くてドキドキしながら読み進めました。時代の流れに正面からぶつかり、感じ、行動することはなかなか難しいことです。幾重にも努力を重ねて、邁進する姿は胸を打ちました。本を読んでいて、好きだった言葉をノートに記しました。読後にノートを見返してみると、背中を押される良い言葉ばかりでした。久しぶりに本を読んで心が動いたような気がしました。やはり城山三郎さんの作品は素晴らしいと思いました。また次の本を読まなくてはと思っています。http://www.jymretreats.org/acom.html

業者から送られてくるメルマガがすぐに溜まります

 ネットをしていると色々と登録が増えるのに合わせて,メールマガジンが増えてきます。
これがまた一日に何通も来たりするので受信箱がどんどんと溜まっていき,全部を読んでいくと時間がかかるため題名を見て本文を読むか決めています。
殆ど読むことのないメルマガの配信停止をすれば受信箱も減るのでしょうが,たまに役立つ情報があるのでそのままにしています。
業者にとってメルマガは現代におけるビジネス広告の大事な手段ですから,中身を変えて頻繁に発信する事が大事なのでしょう。
 自分にとって一番よく見るメルマガというば,地元テレビ局のページですね。
映画試写会の紹介がよく出ているので,日程が合うものはとりあえず申し込むようにしています。
でもネットからの申し込みで当たったことはないので,多くの人が利用して倍率も高いのでしょう。
他によく見るのは,見るだけでポイントが付くメルマガです。
塵も積もれば山となると思い,ポイントの使い道がある業者は小まめに見るようにしています。
今後もあまり振り回されないように気を付けながら,メルマガ楽しみにしたいです。

タクシーが自動運転化されたら人間ドライバーはどこへ行くのか?

2020年の東京オリンピックを視野に入れて自動運転車のタクシーを実用化する実験が始まるとニュースで放送していました。まだテスラなどの自動運転技術は試験段階なのでこの短い期間で本当に現実のものとなるのかちょっと疑問に思うのですが、でも昨今のIT関連技術の普及スピードを考えると意外と射程内なのかな?と思います。自動運転になればオリンピック目的の海外からの大量の観光客の需要に応えられるし、それこそ接客対応はAIを使った翻訳技術でできる。車両運行も各種IT技術で最適化できるので道路の混雑を最小限に抑えることも期待できそうですね。その他にも酔っ払って車内で暴れる乗客を閉じ込めたまま最寄りの警察に連れてゆくなど防犯面でも改善が期待できそうです。そんな良さそうな面をあれこれ考えたけれど、ひとつ大きな疑問は自動化された暁には人間ドライバーはどうなってしまうのか?経営側にとっては大幅な人件費削減で大歓迎でしょうけれど、雇用を失う側には深刻な問題ですね。銀座カラー web予約

旦那さんも私もお酒を飲まないので酒代はゼロです

私はお酒は飲めるけどあまり強くもないし味も好きではないため、友達と飲みに行っても最初の一杯ぐらいしか飲みません。
飲みに行くこと自体は好きなので誘われれば行くし、居酒屋さんではソフトドリンクとご飯を食べて友達と楽しく話してるのが大好きです。
旦那さんは強面の顔をしてるので一見お酒が強そうなんですが、実はすごく弱くてほとんど飲めないのです。
私も出会ってそれを聞いた時にはびっくりしました。
1杯飲めば顔は真っ赤になってしまい気分が悪くなってしまうらしいです。
実際に会社や地元の飲みの席では具合が悪くなって寝てしまったということが何回かあるらしく、私も迎えに行ったことがあります。
こんな私達なので夫婦で飲みに行ったことは一度もありません。
お酒を飲まないメリットはやっぱりお酒代がかからないことですよね。
私の父が毎日必ず飲んでいるからお母さんは出費が凄いと言っていました。
それに比べたら出費がないからラッキーだなと思います。海宝の力 販売店

大きなスーツケースを引きずっている方をみません

中国のお子さんたちが、大群でコンビニにいるのとは対照的に、日本人の子供は、コンビニから姿を消しています。そのくらい、モスキート音の効果よりも、集わなくなったというほうが確かです。歩いているのも、集団ということがないのです。せいぜい、2人ぐらいです。しかもすごいのは、男の子は、ちゃんとシャツをズボンの中に入れています。しかも、持っているものも、小ぎれいなリュックだったり、靴だったりします。見ていて、きれいな子供が多いのです。これも観光客には、よく見えると思います。
特に、ミニスカートは、観光客も、自分の国で、そんな人たちがいることをよくご存じです。ミニスカートの人がいないということは、わざわざ、出かけてきたかいもあったということです。思う存分くつろげると思います。
観光客の方も、欧米の方は、めったにスーツケースを引きずっていることはありません。大きなスーツケースを引きずっているのは、アジア系の方です。レーザー脱毛 一番安い

ガラケーから鳴る着メロがずっとラスト・クリスマス

私の会社では、いまだに会社から支給される携帯電話は折りたたみ式のガラケーです。
まあ、緊急時の電話ができればよいという感じなので、あえてスマホを持つ必要もないかもしれません。
重要な顧客情報や業務ツールは、社内のイントラネットからでしかアクセスができないようになっています。
なので、あまりスマホを持っていても意味がないという部分もあります。
会社の人のほとんどはガラケーを携帯しているですが、それぞれが設定している着メロというのが面白かったりします。
そういえば、プライベートで使うスマホでは、いつからか着メロなんて使用しなくなりました。
しかし、業務用の携帯ではあの懐かしいサウンドが健在なのです。
私の上司の携帯は、以前からずっと着信音がラスト・クリスマスです。
夏だろうが、取引先からの連絡だろうがなんだろうが、電話がかかってくればラスト・クリスマスが流れてきます。
どうしてこの選曲なのかちょっと気になっていたのですが、誰もその理由を聞いたことがありません。
でも、なんだか妙に明るくて間の抜けた感じというのは、機械的なベルの音よりは癒されるような気がします。
でも、あの曲って、確かちょっとさみしい歌詞だった気がするのですが、そこは気にしないようにしようと思います。