ノートパソコンのハードディスクをSSDにしたらかなり快適になった

メインのハイエンドモデルのデスクトップパソコンにはSSDが2つ搭載されていて、OSが入ってるSSDは480GBの容量でオンラインゲームとかを快適に動かすためにデータとかをインストールしておくSSDは128GBのものとなっています。そして保管しておきたいデータとかを入れておくように1TBのハードディスクを搭載している感じとなっています。この体制でメインのデスクトップパソコンは使っていてそれなりに助かっております。

実はSSDが1つ余っていて、これは240GBのものであり、友人からのもらいもので中身も全てクリーンアップされフォーマットもされてあり、何もデータとかが入ってない状態、ノートパソコンがまだハードディスクの状況であるのでSSDと交換したりかなり快適になったのでホッとしております。OSやデータのクローンを作るソフトや通信機器とかもあったりするのでそれを使い移行作業を行い、現在はノートパソコンにもらったSSDが入り快適に動いてくれております。ベルタ酵素 販売店